結婚指輪を手作りで作ってくれるメーカーを知る|自分でデザイン

結婚指輪との相性

カップル

婚約指輪を単体で購入するよりは、重ね付けをする事を考えて結婚指輪も一緒に購入することをおすすめします。婚約指輪にはいくつかの種類が存在しますが、それぞれの特徴を活かした組み合わせで綺麗にまとめましょう。例えばサイドストーンの婚約指輪を選んだ場合には、ウェーブデザインの結婚指輪を組み合わせてみましょう。ウェーブの形状がサイドストーンの持ち味を邪魔する事なく引き立ててくれます。他にはストレートの形状の結婚指輪やエタニティの結婚指輪もサイドストーンの婚約指輪との相性が良いと言えます。

婚約指輪に使われる素材にはシルバーやプラチナ、ゴールドなどが存在しています。素材の違いで婚約指輪と結婚指輪をコーディネートするのもオシャレです。婚約指輪にゴールド素材を選んだばあいには色味の違うピンクゴールドを選ぶとゴールドのグラデーションが綺麗な組み合わせとなるでしょう。

婚約指輪の中でも高い人気があるのがマーキスカットです。マーキスカットとは先の尖った楕円形のカッティングを意味しています。独特のカッティングによって宝石の魅力を引き出してくれるカッティング方法になっています。婚約指輪を選ぶ時に他とは違ったカッティングが良いのであれば是非このマーキスカットを施した婚約指輪を選んでみましょう。華やかで個性的なデザインは一目をひく美しさがあります。自分に合った婚約指輪を見つける為には1つのブランドや宝飾店で探すよりも、ネットや雑誌あらゆる情報から探す事が大事です。